讃岐うどん屋開業日記

アクセスカウンタ

zoom RSS うどん屋仲間

<<   作成日時 : 2005/11/10 22:54   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この間の日曜日、茅ヶ崎で僕とほぼ同時期に開店した「茅ヶ崎うどん echizen」さんを訪ねたと言う報告をしたが、今月末に同じ茅ヶ崎でもう一軒うどん屋さんが開店する。そして、もう少しそれより遅くなるかなあ?東京の文京区で同じくうどん屋さんが開店する。

時期は違うが、同じうどん学校で学び、香川の同じ店で修行をし、同じ製麺機を購入し、同じ仕入れ先でだしの材料を購入しと同じ事ずくめの4人だ。そして、みんな脱サラだ。年齢も3人はほぼ同じ、もう一人は少し若い。3人は結構酒を飲むが、もう一人はそれほどでもない?まあ、そんなことはどうでもいいのだが、みんな同じ事ずくめだけど、それぞれのスタイルでうどん屋さんを開業する。

茅ヶ崎その1は、茅ヶ崎うどんと称して独自のうどん屋を目指している。僕は本場の讃岐うどんを食べてもらいたいと思い、麺とだしにこだわっている。茅ヶ崎その2、文京区はどうなんだろう?
スタイルはまちまちでも、最終的に目指すものは同じだろうと思っている。僕は開業してあと1週間で1ヶ月になるわけだが、なんと言っても一番大事なのは健康かな?僕の場合はまだ緊張しているせいか、なんとか頑張っているが、先週あたりから右腕の肘から肩までの外側が痛い。このような痛さは去年あたりからで、その時はパソコンのやりすぎかなと思っていた。今回もほぼ同じ場所が痛いのだが、パソコンは当時に比べやりすぎていないし、うどん屋の仕事でも緊張している時(仕込み中や営業中)は痛さを忘れているが、14:30に店を閉めるととたんに痛くなってくる。そして、明日の仕込みをし、掃除をし、レジを締め、データをパソコンに入力しとだんだんと帰りモードになってくると、痛みが増してくる。最高にいたいのは、バイクに乗って家に帰る途中だ。右腕なのでバイクから手を離せない。(話すと前に進まない)歯が痛い時のような鈍い痛みが約20分続く。
と言うことで、体調そのものは特に問題ないのだが右腕の傷みには参っている。

★今度の日曜日(6日)、パート・アルバイト募集広告を出すことにした。日曜日の朝刊にはたくさんの求人情報紙が折り込まれるが、「AiDEM(アイデム)」にした。相模原北エリアに朝日・読売・毎日新聞の12万部に配布されるそうだ。目的は昼の営業時ローテーションをするためと夜の営業のパートさん募集だ。応募があるとうれしいのだが、どうなることかとても心配だ。

15日のグランドオープンまであと5日になった。フルメニューでやることは何とができそうだが、夜の営業が黄色信号かなあと言う状況だ。まあ、焦らないで精一杯やっていきたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うどん屋仲間 讃岐うどん屋開業日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる